企業紹介

佐賀県 株式会社種商

株式会社種商

取り扱い品種日本トップクラスの穀物専門メーカーです。オンリーワン企業を目指して、商品開発、技術開発に取り組んでいます。

<事業内容>

当社は、取り扱い品種日本トップクラスの穀物専門メーカーです。今年で創業70周年を迎えます。主力商品は、健康食として知られる「雑穀」を組み合わせたブレンド雑穀商品です。また、キヌアやチアシードといったスーパーフードも多数取り扱っています。販売先は量販店、百貨店、スーパー、通販、外食産業などです。

 

<社風・人材>

社内の雰囲気は明るく笑顔の多い職場です。従業員一人ひとりの意見を尊重し、優れたアイデアには全員が協力して新商品を開発します。個人の裁量も大きく、やりたいことを自分で形にすることができる面白さがあります。

 

<自社の強み>

原料の仕入れから、企画、パッケージデザイン、製造までを一貫しておこない、OEM商品も含め日本全国に販売しています。さらに輸出事業も順調で、2014年には日本の米の卸会社・雑穀加工食品メーカーでは初めてハラール認証*を取得しました。また、プロトン凍結と呼ばれる最新技術の冷凍工場を立ち上げ、冷凍米販の製造もおこなっています。私たち種商は、これからもオンリーワン企業を目指し、商品開発、新規技術開発に取り組んでいきます。

(*ハラール認証:イスラム教の戒律に基づいて製造された食品等に与えられる)

 

(2016年11月30日掲載)

海外展開も積極的に行なっています。

輸出事業も順調で、アジアを中心にアメリカ、イギリスなどにも販路を広げています。海外の展示会にも積極的に参加し、現地のお客さまの声を直接伺うことで、その国の食文化に応じた商品説明をおこなっています。

企業からのメッセージ

すっかり人々の生活に定着した「健康志向」。競合商品が多数ある中で、当社は抜群の商品力と品質で着実にシェアを伸ばしています。ヒット商品はいずれも社内の企画会議から誕生しており、社員一人ひとりの頑張りをしっかりと評価する会社です。わたしたちと一緒に日本一、世界一の企業にしませんか? 好奇心が強く、自分が会社を引っ張っていく! 将来、役員になりたい! そんなあなたとの縁を探しています。

会社情報

①事業内容: 米・穀物・豆類の製造加工販売、冷凍米飯製造販売

②設立年: 1948年(創業1946年)

③従業員: 40名

④平均年齢: 38歳

⑤本社所在地: 〒841-0048 佐賀県鳥栖市藤木町若桜3-5

⑥企業理念: 夢を見、夢を語り、夢をかなえる先進オンリーワン企業に挑戦し続けます。

⑦企業ホームページURL: http://www.tanesho.co.jp