企業紹介

兵庫県 小泉製麻株式会社

小泉製麻株式会社

防草シート「白ピカ」は、高い防草効果と農作物の成長促進効果を兼備。“関西ものづくり新撰2016*”に選出されました。

 (*近畿経済産業局が平成24年から開始した取り組み。環境・省エネなど5分野から成る。)

<事業内容>

日本初のジュートメーカーとして麻袋の生産から始まった当社。 現在はお客さまの「はこぶ」「つくる」「まもる」を支える商品を開発・製造・販売しています。業務用液体容器・産業資材・土木資材・農業資材という4つの事業分野で、多方面に横たわる課題解決のお手伝いをしています。

 

<社風>

創業は明治23年。120年以上の歴史を持つ企業でありながら、さまざまな改革に取り組んでいます。現在は特に働き方改革に力を入れており、一部職種へのフレックスタイム試験導入や、在宅勤務の導入に向けた検討が進んでいます。子育てをする従業員への支援も推進していて、過去10年で10回以上の育児休業の利用実績があります。

 

<自社の強み>

長い歴史に裏打ちされた紡績・製織・成型技術が当社のものづくりの基盤です。業務用液体容器を生産する滋賀工場は自動化を進めており、多品種小ロット生産や全数液漏れ検査など、付加価値の高いものづくりをおこなっています。織物を生産する岸和田工場も、熟練の技術による新しい価値の創造を目指して開発に取り組んでいます。

 

(2016年12月27日掲載)

地元・神戸で愛される企業へ

小泉製麻グループではショッピングセンター「サザンモール六甲B612」やボウリング場「神戸六甲ボウル」の運営もおこなっています。地元・神戸で地域の皆さまに愛される企業として、これからも事業を続けていきます。

企業からのメッセージ

小泉製麻の製品は皆さんのくらしを支えるあらゆるシーンで活用され、物流・土木・農業などの分野で重要な役割を担っています。神戸で積み重ねてきた120年以上の歴史を土台に、弊社はこれから大きく変化していきます。その変化をともに乗り越え、ともに改革を進めてくださる方をお待ちしています。

■会社情報

①事業内容: 黄麻・合成樹脂事業(産業用繊維製品、土木建築資材、業務用液体容器、農業用資材)ほか

②設立年: 1918年(創業は1890年)

③従業員: 133名

④平均年齢: 41.8歳

⑤本社所在地: 〒657-0864 兵庫県神戸市灘区新在家南町1丁目2番1号

⑥企業理念: かけがえのない企業を目指して

 1.地球と人に優しいくらしを提案します

 2.高い志と技術で常にチャレンジします

 3.謙虚さを忘れず信頼される企業として社会に貢献します

⑦企業ホームページURL: http://www.koizumiseima.co.jp/index.html

新着お知らせメール登録