LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

自治体別
地方就活助成・支援制度

各自治体が実施している、「就活交通費助成」や「大学奨学金返還助成」をはじめとする、各種助成・支援制度の一覧表です。

検 索
道府県
市区町村
支援項目
名称
静岡県
-
職業訓練
浜松テクノカレッジ(県立浜松技術専門校)

浜松テクノカレッジ(県立浜松技術専門校)

受付時間

7月~3月(詳細はHP参照)

対象者

概ね30歳以下(ただし、高等学校卒業程度の学力が必要)で、技術・技能を身に付けたい方

概 要

沼津・清水・浜松の3校あり。
充実の設備、信頼の指導員、高い就職率、安い授業料のテクノカレッジで「技術・技能」を身に付けよう。

静岡県
菊川市
住宅・転居支援
菊川市若者世帯定住促進補助金

菊川市若者世帯定住促進補助金

受付時間

【平成30年度】平成30年4月2日~平成31年3月29日
(予算がなくなり次第、受付を終了します。)

対象者

市外又は市内の賃貸住宅に1年以上継続して居住している、夫又は妻が満40歳未満の夫婦、もしくは配偶者のいない満40歳未満の親と子どもがいる世帯。

概 要

対象者となる方で条件を満たした場合、住宅の取得費用の10分の1以内で上限40万円の補助金を交付する。また、三世代同居や三世代隣接住宅の場合は住宅の取得費用の10分の2以内で上限80万円の補助金を交付する。

静岡県
伊東市
奨学金返還免除・支援
伊東市育英奨学金

伊東市育英奨学金

受付時間
奨学金受付は4月中、返還減免受付は随時
対象者
卒業後、伊東市に住所を有した奨学生
概 要
返還金の2分の1に相当する額を免除
静岡県
長泉町
就職・移住支援 その他
長泉未来人定住応援事業奨励金

長泉未来人定住応援事業奨励金

受付時間

大学等に入学した年度の5月末日までに電子申請又は紙媒体にてエントリーシートを提出の提出をしてください。
※ホームページ参照

対象者

下記の1~3のすべてに該当すること
1. 高等学校等を卒業した年度の末日以前3年以上継続して長泉町内に居住し、かつ、町の住民基本台帳に記録されていること。
2. 高等学校等を卒業し、大学等に入学していること。
3. 大学等に入学した年度の4月1日時点で25歳未満であること。

概 要

大学等を卒業後2ヶ月以内に町に居住し、正規職員として雇用または就農、企業等に従事する期間が、卒業後7年の間に通算して5年ある場合、奨励金30万円(短大、高専、専門学校卒の場合は15万円)を支給する。

静岡県
湖西市
職業訓練
湖西地域職業訓練センター

湖西地域職業訓練センター

受付時間
通年
対象者
在職者・求職者
概 要
情報処理・機械操作などの職業訓練を実施する施設。
三重県
奨学金返還免除・支援
三重県地域と若者の未来を拓く学生奨学金返還支援事業

三重県地域と若者の未来を拓く学生奨学金返還支援事業

受付時間

平成30年7月5日(木)から平成31年1月11日(金)まで
・平成30年度の募集を平成30年7月5日から開始します。

対象者

・申請時に大学等の最終学年の1年前の学年以上の在学生で、かつ就職が決まっていない方
・三重県地域と若者の未来を拓く学生奨学金返還支援基金条例第一条に規定する地域を定める規則(平成28年三重県規則第68号)で定める 地域(以下、「指定地域」という。)への定住を希望する方
・常勤雇用又は個人事業主等として就業予定の方(公務員は除く)
・日本学生支援機構第一種奨学金又はこれに準ずる奨学金を借り入れ、返還予定の方(第二種は対象外)
・平成29年3月31日時点で35歳未満の方

概 要

助成金額:在学中に借受予定の奨学金総額の1/4(上限100万円)
助成金は、大学等を卒業後、就業し、指定地域に4年間居住した場合に助成金額の1/3を交付し、8年間居住した場合に残額を交付します。

大阪府
住宅・転居支援
おおさかUIJターンサポート制度

おおさかUIJターンサポート制度

受付時間

通年

対象者

大阪府外に在住の方

概 要

東京圏等に在住の大阪府内企業へのUIJターン就職希望者に、就職や転居等に必要な情報の提供を行うとともに、公民連携を活用し「おおさかUIJターンサポーター企業」と連携し、就職活動や移住に伴う経済的負担に対する支援を行う制度です。

兵庫県
奨学金返還免除・支援
中小企業就業者確保支援事業(兵庫型奨学金返済支援制度)

中小企業就業者確保支援事業(兵庫型奨学金返済支援制度)

受付時間

随時

対象者

本社が兵庫県内にある中小企業で、以下の対象従業員に対する奨学金返済負担軽減制度を有している社
①正社員 ②30歳未満 ③日本学生支援機構の奨学金を受給し、返済義務のある者 ④就職後5年以内 ⑤申請時点で兵庫県内事業所に勤務する者

概 要

従業員の奨学金返済負担軽減制度を設けている中小企業に対して、負担額の一部を補助する。

奈良県
明日香村
住宅・転居支援
明日香村子育て世帯新築等助成金

明日香村子育て世帯新築等助成金

受付時間
平成28年4月1日~平成32年3月31日
対象者
申請の日において出生から15歳に達する日の属する年度の末日までの交付対象者の子があること。 (その他条件有り)
概 要
明日香村における子育て世帯の定住・移住に促進を図ることにより、人口減少を抑制し、村の担い手を確保することにより、活力ある村づくりを促進するため、明日香村に新築・増築住宅を取得し、定住の意思のある者に対して、100万円の助成金を交付。
奈良県
明日香村
住宅・転居支援
定住促進事業補助金(空き家バンク制度)

定住促進事業補助金(空き家バンク制度)

受付時間
平成21年創設
対象者
空き家バンク制度利用者
概 要
村内で定住・店舗開業などを希望される方に空き家等の情報提供を行うことで、有効利活用を通して景観の維持や村民と都市住民の交流拡大及び定住促進等による地域の活性化を図っており、そのために要するリフォーム補助金や契約の仲介手数料の補助金等を交付。
奈良県
宇陀市
住宅・転居支援
宇陀市空き家対策・起業者支援事業

宇陀市空き家対策・起業者支援事業

受付時間

随時

対象者

空き家を購入や賃貸した日から1年以内に新規に事業を起業する方

概 要

空き家を購入や賃貸し、新規に農家民宿・カフェ・店舗等の事業を起業する場合、改修費等の一部を補助します。

奈良県
宇陀市
住宅・転居支援
宇陀市定住促進奨励金交付事業

宇陀市定住促進奨励金交付事業

受付時間

随時

対象者

住宅を取得した転入者及び市民

概 要

宇陀市内に定住を目的として住宅取得された交付対象者の方に、市内で買い物ができる「宇陀市ウッピー商品券」を交付しています。

奈良県
宇陀市
住宅・転居支援
宇陀市空き家情報バンク

宇陀市空き家情報バンク

受付時間

随時

対象者

特定無し

概 要

宇陀市内で住宅を探している方に対し、市内にある空き家などの情報を、市のホームページを利用して公開しています。

奈良県
王寺町
住宅・転居支援
王寺町若者定住支援住宅取得補助金
※平成30年3月30日に終了しました。

王寺町若者定住支援住宅取得補助金
※平成30年3月30日に終了しました。

対象者

住宅購入時に40歳以下で王寺町に住所を有する者

概 要

町内で住宅を購入した若者世代(本人又は配偶者が住宅取得契約時に40歳以下)に20万円を補助(定額)

奈良県
葛城市
住宅・転居支援
すむなら葛城市住宅取得事業補助金交付要綱

すむなら葛城市住宅取得事業補助金交付要綱

受付時間
通年
対象者
葛城市内において自ら居住する住宅を取得した者
概 要
新築住宅取得2万円、中古住宅取得1万円、子ども1万円/名
奈良県
黒滝村
住宅・転居支援
若者定住促進のための住宅新増改築等支援金

若者定住促進のための住宅新増改築等支援金

受付時間

期限無し

対象者

申請時の世帯主か配偶者の年齢が40歳以下で、15歳未満の子がおり、世帯全員が村内に居住していること。

概 要

交付金額は新築:200万円/増改築:100万円/空き家:賃貸人と賃借人に、1年12万円を年度末に交付する。交付期間は5年間とする。

奈良県
広陵町
住宅・転居支援
広陵町三世代ファミリー定住支援補助金制度

広陵町三世代ファミリー定住支援補助金制度

受付時間

随時

対象者

町内に住む親世帯と同居や近居をするために、住宅の新築やリフォームを行う子世帯。

概 要

町内の親元に戻ってくる子育て世帯を支援するために、同居・近居にともなう住宅の取得やリフォーム費用の一部を補助する。
親・子・孫からなる三世代が、安心して暮らせる健康で幸せな住環境をつくり、広陵町の定住人口の増加及びバランスのとれた人口構成の実現と地域社会を活性化させることを目的とする。
住宅取得補助金:20万円(一律)
住宅リフォーム補助金:上限20万円(費用の3分の1)

奈良県
下北山村
住宅・転居支援
下北山村定住促進事業住宅家賃助成金

下北山村定住促進事業住宅家賃助成金

受付時間
通年
対象者
50歳未満
概 要
家賃より10,000円を引いた額の1/2を補助。(最大50,000円)
奈良県
曽爾村
住宅・転居支援
曽爾村空き家バンク制度

曽爾村空き家バンク制度

受付時間
通年
対象者
空き家の利用希望者
概 要
バンク登録されている物件を閲覧し、リクエストに応じた物件をNPO法人空き家コンシェルジュがマッチングします。
奈良県
曽爾村
住宅・転居支援
空き家改修補助金制度・家財道具整理補助金制度

空き家改修補助金制度・家財道具整理補助金制度

受付時間
通年
対象者
空き家の改修・家財道具整理希望者
概 要
改修に要する経費の2分の1(上限100万円)、家財道具の整理に要する経費の2分の1(上限15万円)を村が支援する
奈良県
十津川村
奨学金返還免除・支援
十津川村奨学金等返還補助金

十津川村奨学金等返還補助金

受付時間

平成30年4月~平成30年12月28日

対象者

①高校、大学等での在学中に奨学金等の貸与を受けた方で、奨学金等の返還を行っている方。
②十津川村に住民登録があり、現に居住している方。
③交付を受けようとする初年度から5年以上、十津川村に居住する意思がある方。
④村税及び奨学金等の滞納がない方。
⑤平成29年4月1日から平成33年3月31日までの期間で、年間所得が300万円以下の方。

概 要

補助金額は、年度ごとに奨学金等の返還のために支払われた額の全額(1,000円未満切り捨て)とし、上限は20万円とします。

奈良県
平群町
住宅・転居支援
定住促進奨励金制度

定住促進奨励金制度

受付時間

毎年6月1日から9月30日
(URLもこの期間のみ公開予定)

対象者

新規に町内に住宅を購入し、そこに定住する50歳以下の方

概 要

上記対象者に対し、建物の固定資産税額を、納付した翌年に交付する制度。最長で3年間交付する。

奈良県
吉野町
奨学金返還免除・支援
ふるさと吉野定住促進奨学金貸付制度

ふるさと吉野定住促進奨学金貸付制度

受付時間
毎年5月1日~末日
対象者
町内に住所を有し、卒業後も在住する意思のある方
概 要
月額3万円の奨学金を貸付し、大学等を卒業後3年以内に町内に居住し、引き続き返済期間の全部または一部に相当する期間町内に居住したとき、返済金の全額または一部を免除する。
和歌山県
住宅・転居支援
空き家改修補助金

空き家改修補助金

受付時間

事業実施年度4月1日~2月末日(事前申請、工事完了実績報告受付期間)

対象者

移住推進市町村の支援を受け、県外から移住推進市町村に移住し、10年以上定住する意思のある者(その他条件あり)

概 要

移住後、空き家を住まいとして活用する際に、改修に必要な費用の一部を補助

和歌山県
就職・移住支援 その他
若年移住者暮らし奨励金

若年移住者暮らし奨励金

受付時間
事業実施年度5月1日~1月末日
対象者
移住推進市町村の支援を受け、県外から移住推進市町村に移住し、10年以上定住する意思のある者(その他条件あり)
概 要
生活に必要な経費の一部を補助
和歌山県
就職・移住支援 その他
移住希望者滞在費補助金

移住希望者滞在費補助金

受付時間
随時
対象者
県外から移住推進市町村への移住を目的とする活動を行う者で、移住推進市町村内にある宿泊施設等に宿泊する者
概 要
移住を目的とする活動を行う際にかかる宿泊費の一部を補助
鳥取県
奨学金返還免除・支援
鳥取県未来人材育成奨学金支援助成金

鳥取県未来人材育成奨学金支援助成金

受付時間

平成30年4月1日(日)~平成31年3月31日(日)
※郵送の場合、平成31年3月31日(日)当日消印有効

対象者

製造業、IT企業、薬剤師の職域、建設業、建設コンサルタント業、旅館ホテル業、保育士・幼稚園教諭、農林水産業の職域に県内就職を希望する専門学校、高専生、短大生、大学生、大学院生、卒業生(35歳未満)

概 要

鳥取県は若い皆さんに鳥取県で活躍してもらうため産業界と協力して奨学金返還助成を行っています!
詳しくはホームページをご覧ください。

鳥取県
交通費補助
鳥取インターンシップ参加のための支援事業

鳥取インターンシップ参加のための支援事業

受付時間
インターンシップ実習前
対象者
とっとりインターンシップに参加する学生
概 要
学生がとっとりインターンシップに参加する際に、一定のの要件を満たす場合、県外在学の学生には交通費、県内外の大学に在学している学生は宿泊費の一部を助成します。 また、公共交通機関の利用ができない又は不便な地域に所在する受け入れ先企業が実施するインターンシップに参加する場合の送迎支援を行います。 ※詳しくは、ホームページの学生参加要領をご覧ください。
鳥取県
職業訓練
アグリチャレンジ科

アグリチャレンジ科

受付時間

年3回(6月・10月・2月開講)

対象者

鳥取県内での雇用就農を目指す方

概 要

農業に従事するための、基本的な知識と技能を身に付けるため4か月間の研修を行う。

鳥取県
職業訓練
アグリスタート研修

アグリスタート研修

受付時間
随時(2月研修開始)
対象者
県内で自営就農を目指す方(農業大学校研修修了者等)
概 要
鳥取県農業農村担い手育成機構が職員として雇用し、経営力、技術力ともに優れた先進農家等で農業の実践技術の習得を行う。(最長2年間の研修)
  • LO活 タイプチェック
  • LO活利用登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右