働き方紹介

千葉県 株式会社レカムサービス

当社は千葉県習志野・船橋・八千代エリアでドコモショップを4店舗運営する会社です。社名の「レカムサービス」はReal Communication Service(真のコミュニケーション)を意味し、地域社会に貢献していくことを理念に掲げています。スタッフ全員が「お客様満足度向上」を目標に業務に励んでいます。若いスタッフが多く、明るく元気にお互いをサポートしながら仕事をしています。

社員インタビュー

伊藤麻衣(いとう まい)氏   千葉県出身

入社2年目   ドコモショップ津田沼店 所属

 

大学時代はコンビニでアルバイトをしながら、小学生から続けてきたバドミントンに打ち込んだという伊藤さん。スポーツマンシップが備わっているためか、仕事に対してもストイックな姿勢が垣間見えた。

 

Q 販売職はもともと希望されていたのですか?

いいえ。初めの頃は事務職希望でした。なかなか内定をもらえずに大学の就職課に相談した時、「アルバイトでの接客経験も生かせるし人と話す適性があるから、販売職も考えてみたら」とアドバイスをいただいたのをきっかけに、販売職も視野に入れました。

 

Q 視野を広げた結果、貴社に出会えたのですね。では、入社の決め手は何ですか?

職場見学で店長や新入社員の方とも話す機会があり、いろいろな話が伺えました。職場の雰囲気やきちんと全てを話してくれるかを企業選びにおいて重視したため、見えない部分がないことやスタッフ間での壁がないと感じた点が魅力的でした。

 

Q 働くイメージが掴めたのですね。地元で働くことでメリットに感じることはありますか?

実家から通えるので安心して仕事に集中できることと、両親と会話をする時間が増えたことです。高校と大学は家から遠くて通学時間が長く、部活動に力を入れたこともあって、なかなか話す時間がとれませんでしたが、現在は家族の会話が増えました。

 

Q 職場環境や勤務地が“働きやすさ”につながっているのですね。現在2年目ですが、業務についてはいかがですか?

どんどん新たな商品やサービスが出るので常に勉強が必要です。接客業は大変なこともありますが、うれしいこともたくさんあります。操作方法やサービスについての質問があって、私あてに来店してくださるお客様がいることは何よりもうれしいです。

 

Q それはうれしいですね。まさに信頼されている証だと思いますが、接客において気を付けている点があれば教えてください。

お客様に喜んでもらえるよう、自分ができる精一杯の気遣いと常に笑顔で応対することです。また、相手にわかりやすい言葉選びや言い回しに気を付けています。どれだけ気を付けていても相手によって反応はさまざまなので、先輩に相談しながら常に試行錯誤を繰り返しています。

会社情報

①事業内容: ドコモショップ運営・管理

②設立年: 1994(平成6)年6月8日

③従業員: 110名(パート・アルバイトを含む)

④平均年齢: 27歳

⑤本社所在地: 千葉県千葉市中央区今井2-11-25

⑥企業理念: 私たちは日々新たに真のコミュニケーションを通して地域社会に貢献いたします。

⑦企業ホームページURL: http://www11.plala.or.jp/recam/