働き方紹介

千葉県 広島建設株式会社

創業47年。千葉県柏市に本社を持つ、地域密着の総合ハウスメーカーです。自社ブランドの注文住宅「セナリオ」シリーズの開発・供給を通じ、顧客満足を追求しています。「高品質・低価格」という、通常とは相反する住宅の供給を実現するためにさまざまな経営努力を行っています。年間650棟もの家づくりは、お客さま一人ひとりの理想をかたちにするだけではなく、街そのものをつくっていく大きな仕事でもあります。

社員インタビュー

M・Y氏  千葉県出身

入社2年目  広報室 所属

 

学生時代、地元のスポーツチームのチアリーダーとして活動をしていたYさん。この活動を通じて「地元密着」「地域活性」に興味を持つようになり、地元千葉県の広島建設に入社を決めた。現在は広報業務を担当しており、イベントの企画・運営などを通じて地域活性化につながる仕事をしている。

 

Q 入社を決めた理由を教えてください。

大学の合同企業説明会で偶然出会ったのが広島建設でした。会社としての考え方や、まじめで正直な社風に惹かれたことを覚えています。都内での就職も考えましたが、もともと地元に恩返しをしたいという思いもあったため、最終的に広島建設へ入社を決めました。

 

Q 地元で働くことのメリットは何ですか?

慣れ親しんだ街だからこその仕事ができると考えます。広報という仕事は、地域のお客さまとのつながりが非常に重要な仕事ですので、土地勘があり、古くからのネットワークがあることは有利な資質となります。また、自分の恩師など、これまでにお世話になった方々と一緒に仕事をする機会に恵まれたことも、地元就職だからこそだと思っています。

 

Q 社内の雰囲気・魅力を教えてください。

とにかくチャレンジ精神旺盛な社風です。若手のうちから大きな仕事を任せてもらえるため、失敗を恐れず挑み続ける姿勢が身に付きます。私は、配属されて2か月後に2万人規模のプロスポーツ試合のイベントを自ら企画し、実行しました。もちろん苦労もしましたが、自分に自信を持つきっかけになりました。

 

Q これから就職活動を始める後輩にアドバイスをお願いします。

まずは「やりたいことの軸」を1つ設定するのが良いと思います。例えば私の場合は「お客さまの笑顔に触れる仕事」がしたいということ。この軸をもとに、地元のお客さまと密な関係を築くことができる「この会社・この職種」を選びました。

皆さんも軸を1つ決め、それをかなえられる場所で就職することをお勧めします。それが地方だと感じるのならば、そこで就職し、思いを形にすべきです。きっと有意義な仕事、オンリーワンの仕事ができると思います。

会社情報

①事業内容: 注文住宅及びビルの企画・設計・施工・販売、不動産の企画・開発・分譲・仲介、増改築及びリフォーム、駐車場及びマンションの管理・仲介

②設立年: 1970年4月

③従業員: 242名 (2015年11月2日現在)       

④平均年齢: 35歳

⑤本社所在地: 千葉県柏市豊四季1004番地 広島建設豊四季ビル

⑥企業理念: 私たちは、「知」と「汗」と「涙」によって住人十色の「夢」と「セナリオ」を描き、実現に導くプロフェッショナル集団を目指す。そして、すべての人から愛される会社であり続ける。 

⑦企業ホームページURL: http://www.hirosima.co.jp/