企業紹介

青森県 津軽海峡フェリー株式会社

津軽海峡フェリー株式会社

函館・青森・大間を結ぶフェリーを運航。観光・生活・物流の重要な航路として、多くの方に利用されています。

<海でつながる道がある。Ocean Road>

津軽海峡には、クルマや人が渡れる橋やトンネルなどのリアルな道は存在しません。しかし昔からこの津軽海峡を舞台に、人と人を結ぶ、心と心をつなぐ数々の歴史と交流、さらには生活そのものが存在してきました。

私たち津軽海峡フェリーは、ずっとこれからも「本州と北海道を結ぶ、日本の国土を結ぶ海の道」として大切な役割を担い、また地域の一員として、津軽海峡エリアの更なる発展へ積極的に貢献し、お客さまと地元地域から愛される会社を目指します。

また、安定したインフラを提供するだけでなく、便利さ・快適さを提供する「サービス業」として満足いただける価値を提供するため、お客さまが本当に求めるサービスを追求していきます。

 

<当社の特徴・強み>

弊社は歴史の長い企業でありながら、変化に応じてさまざまなニーズに応えて来ました。近年は愛犬と一緒に乗船できるお部屋のあるフェリーを導入する等、フェリーだからこそできる提案を続けております。

また、フェリーを運航するだけでなく、無料の観光情報を掲載したフリーペーパーの発行や、地元地域の方へのターミナル貸し出しなど、積極的な地域貢献を実施しています。

 

(掲載日:2016年2月3日)

企業からのメッセージ

本州と北海道を最短距離で結ぶ当社のフェリーは、旅行や帰省等のお客さまの他、実はトラック輸送も多く、物流、観光、生活において必要不可欠な交通手段です。公共交通機関として、本州と北海道の重大な役割を担っているからこそ、大きなやりがいを感じられます。また、核となる業務はお客さまへの予約受付や窓口対応ですが、営業、船舶管理、ターミナル内飲食、物販事業など、さまざまな業務に携わる事ができます。

会社情報

①事業内容:

 ◇ 一般旅客定期航路事業

 ◇ 船舶管理業(保船管理、安全管理、船員管理)

 ◇ 船舶貸渡業

 ◇ 上記に係る付帯事業(営業企画、物販事業等)

②設立年: 1972年2月23日

③従業員: 394名 (パート・アルバイト、派遣社員等を含む)

④平均年齢:  37.1歳

⑤本社所在地: 〒041-0821 北海道函館市港町3-19-2

 (青森支店: 〒038-0002 青森県青森市沖館2-12-1

  大間支店: 〒039-4601 青森県下北郡大間町大字大間字根田内10番地)

⑥企業ホームページURL: http://www.tsugarukaikyo.co.jp/