企業紹介

長野県 有限会社トップリバー

有限会社トップリバー

農業経営者を目指し、農業研修中の社員。早朝より作業は始まります。

<事業内容>

大規模経営農家育成支援事業

野菜の生産・販売

 

<社風・人材>

さまざまな目標を持つさまざまな人材が、「儲かる農業」の実践という一つの目標に向かって一致団結して協力する。日々野菜と向き合って生きている。それがトップリバーの姿です。

また、トップリバーは手塩に掛けて育てた研修生をわずか6年で卒業させます。企業理論で考えると、これは大きな損失です。ですが、私たちはトップリバーの売り上げより、入社した若者たちの自立を重視しています。家庭でも、成人した家族はみんな別々の道を歩むと思います。

それでいいのです!

親がいつまでも手助けを続けていたら子供は成長できません。生き生きと農業経営に励む若者の姿を目にした同世代の者が、自らトップリバーの門をたたく――このようなサイクルをつくるため、農業経営の普及に努めています。

 

<自社の強み>

経験豊かな指導員のもと、栽培技術、販売のノウハウ等、独立に必要な知識・技術を学ぶことができます。また各種資格取得にも力を入れています。

 

(2016年9月21日掲載)

企業からのメッセージ

トップリバー独自の研修システムにより、経営者になるために必要な知識、高度な栽培技術、マネジメント能力を身につけて下さい。入社後は基本の農作業、栽培技術を覚える → 収益の上がる農場作りを目指す → 責任者として農場を管理する → 独立後をイメージしながら農場長として農場全体の運営管理をする。このように段階を踏んでレベルアップすることができます。これまでに全国各地で活躍する人材を30名輩出しております。あなたもトップリバーの一員になりませんか?

会社情報

①事業内容: 大規模経営農家育成支援事業、野菜の生産・販売

②設立年: 2000年5月1日

③従業員: 45名 (2016年9月現在)

④平均年齢: 33歳

⑤本社所在地: 〒389-0200 長野県北佐久郡御代田町御代田3986-1

⑥企業理念: 農業を通じて家族・仲間・地域の人たちを幸せにする。

次世代の農業を担う「農業経営者」を育てる。                      

⑦企業ホームページURL: http://www.topriver.jp/index.html