企業紹介

千葉県 社会福祉法人ロザリオの聖母会

社会福祉法人ロザリオの聖母会

聖マリア園のデイサービスセンターにて、障がい者スポーツ〈※ボッチャ〉を楽しんでいます。

※パラリンピックの正式種目です。

<事業内容>

【光のあたりにくい人々とともに歩む】という経営理念のもと、医療保護施設・医療型障害児入所施設・障害者支援施設の入所系施設、精神科デイケアや療育支援などの通所系施設、相談系事業所、グループホームなど24の複合施設を運営する60年以上の歴史を持つ社会福祉法人です。

 

<社風・人材>

福祉の基礎を学び、支援者としての資質向上のため、新人だけではなく、職位や就業年数に応じた研修を常に行っています。

また職員の福利厚生も充実! 育児・介護休暇の取得実績も多く、家庭と仕事を両立させながら、長く勤務できる働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

 

<自社の強み>

結核療養所からはじまり、精神科に転科した海上寮療養所を母体に、海が近く33,000坪もの広大で開放的な立地を生かしたさまざまな福祉事業を展開しています。制度と制度、福祉と医療の狭間に置かれて、サポートを必要としている障害者は数多く存在します。多様なサービスを行い、すべてのハンディキャップある方が、より豊かな生活を送るための支援をワンストップで実施することを目指します。

 

(掲載日:2016年2月3日)

利用者さんとご家族、職員が笑顔で過ごせる日々をめざして

聖家族作業所の余暇活動の様子です。お祭りに向けてみんなで太鼓の練習をしています。利用者さん個々に合わせた作業や行事、創作活動等のサービスを提供します。

企業からのメッセージ

海が近く、自然豊かで温暖な気候です。旭市・香取市を中心にさまざまな事業所で勤務していただきます。

独身寮やワンルームタイプの職員宿舎も整備されていますので、転居も安心です。

職員研修では、外部の研修に加えて、自己のスキルアップと人間的成長を意識できるように入社から5年間の研修でサポートいたします。

会社情報

①事業内容: 医療保護施設の海上寮療養所を中核にして、知的障害者・身体障害者・重症心身障害児(者)等の総合的複合施設の運営

②設立年: 1952年(昭和27年)

③従業員:602名(2.1現在)

④平均年齢:46.1歳(2017.3.31現在)

⑤本社所在地: 〒289-2513 千葉県旭市野中4017

⑥企業理念: キリスト教精神に則り、利用者さまの「尊厳、人権、人生を大切にする」、「願いや要求に真摯に向き合い、理解し共感する」、「自立・自己実現・自己決定の過程を支援する」をサービス提供の基本理念に掲げています。

⑦企業ホームページURL: http://www.rosario.jp/