企業紹介

岐阜県 中部薬品株式会社

中部薬品株式会社

「人々の健康で幸せな暮らしに貢献する」を企業理念とし、健康と美容を通して地域の人々に愛される企業を目指します!

<事業内容>

「V・drug」の屋号で、岐阜県、愛知県、三重県、静岡県、福井県、石川県、富山県、滋賀県、京都府に約370店舗のドラッグストア、調剤薬局を展開するチェーンストア小売業です。入社後は売場作成や商品管理の店舗運営業務や医薬品等のカウンセリング業務、パート・アルバイト等のマネジメント業務などを身につけていただき、将来的なキャリアアップとして能力・適性に応じて店長・エリアマネージャー・トレーナーなどの昇進もあります。

 

<社風・人材>

「挑戦する人にはチャンスがある。」
中部薬品では20歳代・30歳代の若い店長や本部スタッフが活躍し、会社を引っ張っています。年齢や性別は関係なく、実務力を兼ね備え、挑戦をする姿勢を持つ者にこそ大きなチャンスをつかむ事ができると考えています。挑戦する姿勢を持つ従業員の存在が今後の中部薬品の成長を支えていくことを確信しています。

 

<自社の強み>

岐阜県下トップクラスのチェーンストア企業である株式会社バローホールディングスの中核事業会社であるということです。グループ企業に食品を扱うスーパーがあるからこそ、食品の品揃え充実や安さを実現することができ、またプライベートブランドの開発などもグループ全体で行っています。

マルチカウンセリング ~ 私たちの考える専門性 ~

中部薬品には社員の職種としてビューティーアドバイザーという職種はありません。なぜならば、社員はすべて『マルチカウンセラー』を目指してほしいと考えているからです。社員が医薬品だけではなく、化粧品だけでもなく、取り扱っている様々な商品について知識を持ち、多方面からの提案を行うことでお客様に最適な商品を選んでいただきたい、と私たちは考えます。高齢のお客様の来店が多い郊外型のドラッグストアである私たちの最大の売り物は、棚に置いてある商品ではなく、情報という付加価値を与えてくれるカウンセラー自身が売り物であると考えてマルチカウンセラーの育成に取り組んでいます。

 

(掲載日:2016年2月10日)

当社独自の制度、マルチカウンセラーの育成に力を入れています!

お客さまの健康をサポートするには医薬品・化粧品・健康食品の3つをトータルで考え、さまざまな方向からお悩みに対する解決案を提案することが必要だと考えています。この3つの知識を持つ人材がマルチカウンセラーです。

企業からのメッセージ

当社は地域密着で店舗展開している企業です。地元に戻り、地元の人々ために働きたいと考えている方大歓迎! 地域の人々の一番身近なところで健康と生活をサポートし、地域の人々に愛される企業を目指しています。一緒に地元へ恩返しをしませんか?

会社情報

①事業内容: ドラッグストア・調剤薬局「V・drug」の運営

②設立年: 1984年2月

③従業員: 6,829名(2018年3月現在)

④平均年齢: 35.7歳

⑤本社所在地: 〒507-0078 岐阜県多治見市高根町4-29

⑥企業理念: 「地域の人々の健康で幸せな暮らしに貢献する」

⑦企業ホームページURL: https://www.vdrug.co.jp