LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

働き方紹介

山口県大晃機械工業株式会社

大晃機械工業株式会社

流体移送機器と環境保全機器の総合メーカー。各種ポンプ、ブロワ、船舶用油水分離器や汚水処理装置等の環境保全機器の設計・製造および販売をしています。2016年は大晃機械設立60周年の節目の年。ノウハウと技術力に磨きを掛け、「世界最高品質への挑戦」を合言葉にさらに成長をめざしています。

社員インタビュー

社員インタビュー

東野義男(ひがしの よしお)氏  愛媛県出身

入社4年目  船用海外営業部 所属

 

東京、オーストラリア、シンガポール、そして現在の山口県とさまざまな国や地域の企業で勤務経験を積むなど、まさに場所を選ばない働き方をしている東野さん。場所にこだわらずに移住を重ねる裏には「自分を最も輝かせられる場所」を求め続ける姿勢がありました。

 

Q.これまでの経歴についてお聞かせください。

東京の大学を卒業後、大手の通信会社に就職しました。元から海外志向が強かったのですが、大手企業の中で海外勤務を実現するには経験が足りませんでした。そこで心機一転、オーストラリアの企業へと転職し、その後シンガポールの企業を経て、現在の会社へ入社しました。

 

Q.現在の仕事内容を教えてください。

現在はこれまでの経験を存分に生かし、海外の顧客相手に自社製品の営業をおこなっています。同時にシンガポール拠点の設立準備にも携わっており、日々世界を舞台にダイナミックな業務を任されています。

 

Q.キャリアを形成していく中で大切にしてきた価値観はありますか?

「自分を最も輝かせられる場所」を見つけることです。偽らずに自分を見つめ続けることは常に意識しています。世の中の流れや情勢も意識しながら、その中で自分にできることは何なのか、自分を最大限に生かすために考え続けています。

 

Q.これまで、何度も見知らぬ土地に行くことに抵抗はありませんでしたか?

抵抗よりも期待・楽しみといった部分が大きかったと思います。合うか合わないかは行ってみないと分からないものです。初めのうちは周りの人から反対もされたのですが、現在は周りも慣れたのか、驚かれなくなりました。

 

Q.地方での就職を考える就活生の背中を押すようなメッセージはありますか?

自分をとことん見つめて、何が自分にとってベストなのかを問い続けてください。20~30年経った時に、「あの時にああしておけばよかった」と後悔したくないですからね。会社のブランドや待遇、世間のイメージに惑わされずに、今の自分にとってベストな選択をしてください。

特派員感想

特派員感想

場所を問わずにチャレンジを続ける姿勢が印象的でした。どんな環境でなら自分が最も輝けるのか、自分にとってベストな選択は何なのか、チャレンジを恐れずに皆さんも考えてみてください。 (中央大学4年・安藤)

 

(2016年10月11日掲載)

■会社情報

①事業内容: ポンプ等の流体移送機器と環境保全機器の総合メーカー

②設立年: 1956年4月

③従業員: 384名

④平均年齢: 40歳

⑤本社所在地: 〒742-1511 山口県熊毛郡田布施町大字下田布施209-1

⑥企業理念:

 ・生き甲斐と豊かさが得られる企業 

 ・顧客ニーズに応え、顧客ニーズを創造する企業

 ・自己を高め、自己を律し、互いの尊重を重視する企業

⑦企業ホームページURL: http://www.taiko-kk.com

  • LO活 タイプチェック
  • お知らせメール登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右