LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

働き方紹介

徳島県西精工株式会社

西精工株式会社

西精工は、冷間鍛造によるパーツやナットを製造・販売するメーカーとして、創業以来、徳島に生産拠点を置いて活動してきました。工業用製品の「産業の塩」といわれる「ねじ」にこだわりながら、お客様の役に立つことを第一に考えて堅実経営を行ってきました。当社の経営ビジョン「ひとづくりを基点に徳島から世界へ ファインパーツの極みを発信する」を実現して、お客様に「なくてはならない会社」と言ってもらえることが、私たちの願いです。

ユースエール認定

社員インタビュー

社員インタビュー

堀田美香(ほった みか)氏  徳島県出身

入社4年目  営業部 所属

 

大学4年間は大阪で暮らした堀田さんは、大阪で働くことも一度は視野に入れたが、長期休暇等で徳島に帰った際にやはり地元が好きだと強く感じ、徳島での就職を決めた。今も大好きな徳島でずっと働き、貢献していきたいと考えている。

 

Q 就職活動では、何を重視して企業を選んでいましたか?

会社の雰囲気を重視しました。どんな仕事をするかに加え、会社の雰囲気が自分に合うかどうかも大切だと考えたのです。HPや会社案内を見るだけでは雰囲気はわかりません。それで、気になる会社は説明会へ何度も足を運んで、雰囲気を掴んでいました。

 

Q 西精工に興味を持ったきっかけは何でしたか?

当時は社会人に対して、ストレスが多く暗いというイメージを持っていました。しかし、西精工の社員がとても楽しそうに見えたのが一番の理由です。また大家族主義や社内イベントの多さが、人と接することが好きな私に合っていると思ったからです。

 

Q そんな西精工に入社してみて、何かイメージの違いはありましたか?

「想像以上に温かい会社」でした。大家族主義を掲げる会社ですが、入社前は建前だけかなという気持ちもあったのです。ところが入社してみると、体調不良な子どもを持つ社員がいると、早く退勤できるように周りが配慮することがありました。これは当社の自慢の1つでもあります。

 

Q 西精工に入社して、ご自身はどのように成長できましたか?

初めの頃はお客様と何を話したらいいのか分からず、緊張と不安でいっぱいでした。今では、「このお客様にはこんな提案をしよう」「こんな製品を紹介したら喜んでもらえるだろう」といったように、楽しみながら仕事をできるようになりましたね。「誰のために」「何のために」を考えることで、より仕事が好きになり、毎日楽しく働けています。今後は自分自身が毎日楽しくやりがいを感じながら仕事をし、これから入ってくる後輩たちに仕事の楽しさ・営業の楽しさ伝えていきたいです。

特派員感想

特派員感想

好きな土地で働き、自分が働くことにより地域に貢献できるのも魅力的だと語ってくれた堀田さん。通っていた中学校の前に西精工の工場があったそう。まさに地元の企業での地域貢献を実現していますね。 (明治大学4年・豊田)

 

 

 

(掲載日:2016年3月11日)

■会社情報

①事業内容: ナットを中心としたファインパーツの製造・販売(自動車、家電・弱電、住宅設備機械、建設機械、ゲーム機)

②設立年: 1923(大正12)年4月

③従業員: 238名(平成27年1月1日時点)

④平均年齢: 41歳

⑤本社所在地: 徳島県徳島市南矢三町1丁目11-4

⑥企業理念: 私たちは、「高品質・高機能のパーツ・ナットの創造事業」を通じて、ものづくりを支え、人々の豊かな生活と幸福・社会の発展に貢献します

⑦企業ホームページURL: http://www.nishi-seiko.co.jp/

  • LO活 タイプチェック
  • お知らせメール登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右