LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

働き方紹介

宮崎県株式会社MJC

株式会社MJC

宮崎県宮崎市に本社を置き、東京・大阪・福岡に拠点を展開している老舗IT企業。ソフトウェア開発業務、組込・ハードウェア開発業務、システムインテグレーション、コンサルティング、運用サービス、テクニカルサービス、研究開発、およびパッケージ開発・販売等の事業を展開。

設立から44年の安定した経営基盤を軸に、更なる飛躍に挑戦している。北は北海道から南は鹿児島まで、サービスの提供実績を持つ。

社員インタビュー

社員インタビュー

楢木和公(ならき かずひろ)氏  宮崎県出身

入社4年目  事業本部所属

 

高校まで宮崎県で暮らした楢木さんは、隣県の大分大学に進学。大学では情報教育コースを専攻。現在は宮崎県に戻り、システムエンジニアとして自治体向け情報システムの開発を行っている。

 

Q 楢木さんは、なぜ宮崎県へのUターン就職を決めたのですか?

慣れ親しんだ土地の方が、仕事も私生活も充実すると考えたからです。東京や大阪で挑戦的に仕事をすることも考えましたが、チャレンジできる環境があるならば、宮崎県内に身を置きたいと思いました。MJCは、全国を相手にさまざまな事業を展開しているので、大きな市場に行くチャンスがあることも魅力です。また、車を運転することが好きなので、少し田舎な方がプライベートも楽しめて性に合っていると感じたことも一つの理由です。

 

Q MJCのどのようなところに惹かれましたか?

大学ではIT・情報関連を学んだので、就職活動でもIT業界は第1候補として考えました。会社説明会に参加したとき、社長が「社員は家族と同じ。社員が幸せだと思える会社を作りたい」と話す姿に感銘を受けて、ここで働きたいと強く思いました。

入社してからも、家族のような温かさを日々感じています。年齢や職位に関わらず、社員が支えあいながら業務に取り組んでいます。後輩の面倒見が良く、自分の頭で考える機会も与えてもらえるので、成長につながります。

 

Q 楢木さんが目指す将来像はどのようなものですか?

チームのリーダーとして活躍したいです。リーダーには技術に加えて、メンバーに気を配る広い視野とコミュニケーション能力も求められます。難しいことですが、スキルアップできるよう意識して取り組んでいます。大事な時に頼りになるリーダーが理想です。いつかは後輩に目標とされる存在になりたいですね。

 

Q 最後に、就活生に向けてのメッセージをお願いします。

社会人になって再確認したことは「楽な仕事だけしてお金がもらえることなどない」ということです。仕事がきつくても続けていく自信を持てる企業を探してほしいです。「とりあえずここでいいか」という選び方は絶対にNG。長く働く覚悟を持って入社できるよう、納得できる就職活動をしてください。

特派員感想

特派員感想

楢木さんからは、会社や社員に対する愛をとても強く感じました。就活期には業界や職種に焦点を当てがちですが、会社の雰囲気や理念に共感できるかどうかも考えてみてください。長く働く上では、重要なチェックポイントになると思います。 (中央大学4年・中村)

 

 

 

(掲載日:2016年2月29日)

■会社情報

①事業内容: ソフトウェア開発業務 / 組込・ハードウェア開発業務 / システムインテグレーション / コンサルティング / 運用サービス / テクニカルサービス / 研究開発およびパッケージ開発・販売

②設立年: 1972年3月

③従業員: 302名 (関連会社含む)

④平均年齢: 39歳

⑤本社所在地: 〒880-0032 宮崎県宮崎市霧島2-84-1

⑥企業理念: ICTを通じて地域・社会へ貢献・社員の幸せを追求する

⑦企業ホームページURL: http://www.mjcnet.co.jp/

  • LO活 タイプチェック
  • LO活利用登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右