LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

働き方紹介

福井県福井コンピュータアーキテクト株式会社

福井コンピュータアーキテクト株式会社

当社グループは、建築・測量・土木専用CADソフトウェアの開発および販売をおこなっており、各分野でトップクラスのシェアを誇っています。福井の地で製品開発をおこない、全国各地約30の営業拠点から47都道府県への販売をおこなっております。

今後もCAD開発を柱にしながらICT技術活用で新たな成果をあげ、「建設業界の3次元化」をテーマに「変革」と「成長」で企業価値をさらに高めて、100年企業を目指してまいります。

社員インタビュー

社員インタビュー

佐藤太貴(さとう たいき)氏   福井県出身

入社3年目   企画開発一課 所属

 

佐藤さんは名古屋大学を卒業後、生まれ育った福井県に帰ってきたそうです。就職活動では何よりも「働く環境」を重視したという佐藤さんには、「自分にフィットする場所で働くことの意義」について聞いてみました。

 

Q 就職活動時の企業選びの軸について教えてください。

2つあります。まず1つめはプログラミングが好きだったので、それを生かせる企業であることは前提でした。その上で、2つ目は「労働環境」です。プログラマーという職種は、長時間労働が常態化するなど劣悪な労働環境下で働くケースも少なくないと聞くので、この部分は重要視しました。特に朝が苦手な私は、フレックスタイム制で働けるかどうかというところも大きなポイントでしたね。

 

Q 労働環境を重要視された理由などはあるのですか?

やはり、「自分自身の力をフルに発揮できる環境で働ける」ということがベストだと考えているからです。私としては自分のペースで業務を進めることができて、プログラミングの仕事一本に集中できる環境は必要不可欠でした。

 

Q その上で、福井県で働くことを選んだ理由は何ですか?

慣れ親しんだ土地なのでメリハリを付けて働けるということもありますが、さらに福井の企業からは「誠実さ」のようなものを感じられたからです。福井県以外でも就職活動をしたのですが、企業説明会などで「業務のアピール」に終始しており、働く環境については言及されませんでした。面接時に労働時間などについて聞いてもごまかされたり・・・。反対に、福井では「働く環境」について包み隠さず話す企業が多かったですね。福井県の企業は「働く人」のことを考えていると感じました。

 

Q 最後に、「働くうえで大切にしている価値観」について教えてください。

「自分にとって最高の環境」で、自分の力を存分に発揮することです。周囲の目を気にしたりはせず、身の丈に合った、それでいて自分の可能性を最大限に引き出せる環境で働けることがベストだと思います。

特派員感想

特派員感想

佐藤さんのように、自分が「どう働きたいか」を考えることは、働く場所を考える際の重要なポイントかもしれませんね。まずは「ありたい姿」をハッキリさせることが、自分らしく働くためには必要なのだと感じました。 (中央大学4年・安藤)

 

(2016年11月15日掲載)

■会社情報

①事業内容: 建築・測量・土木専用CADソフトウェアの開発および販売

②設立年: 1979年

③従業員: 451名(グループ全体 正社員)

④平均年齢: 42歳

⑤本社所在地:〒910-0297 福井県坂井市丸岡町磯部福庄5-6

⑥企業理念: 全員経営

⑦企業ホームページURL: http://www.fukuicompu.co.jp/

  • LO活 タイプチェック
  • LO活利用登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右