LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

働き方紹介

福井県福井鋲螺株式会社

福井鋲螺株式会社

私たち福井鋲螺は「BYORA」の名で世界各国の企業を支えています。金属の「塑性」を利用し、まるで粘土細工を作るように、少しずつ形を変えながら製品を作り上げていく「冷間圧造技術」。そのなかに当社が創業から築き上げてきた技術が凝縮されています。当社製品は自動車や家電・通信機器などに使用され、特に蛍光灯ピンは世界シェア5割、直径2ミリ以下の微小精密パーツ分野では国内シェア7割以上を誇っています。

社員インタビュー

社員インタビュー

宮﨑博行(みやざき ひろゆき)氏  福井県出身

2014年入社  開発部製品開発課 所属

 

信州大学工学部にて環境機能工学を学んだ後、地元の福井県に就職することを決めた。現在、技術職として新製品の開発に携わっている。

 

Q 就職活動の際に地元の福井県に戻ろうと思ったのはなぜですか?

私は「地元に戻って働く」ということは当たり前だと思っていました。家庭の事情もありましたが、地元に貢献したいという気持ちがあったからです。そう考えたきっかけは、通っていた大学で地方出身の仲間と出身地自慢をしたことでした。その時に福井県の自慢できることがなかなか思い浮かばず、自分が福井に帰って地元に貢献することで「福井県にはこんなものがあるぞ!」と言えるようにしたいと考えました。また、大学進学を機に地元を離れてみて、地元の大切さや住みやすさを改めて知ったことも戻ろうと思った理由です。

 

Q 貴社に入社した理由を教えてください。

祖父が建具の仕事をしていたので、昔からモノづくりに興味がありました。製品サンプルを見たときに、すごい技術力を持った企業だと感銘を受けたことが、当社に興味を持ったきっかけです。入社後は、社員の仕事に対する真摯な姿勢やモノづくりの奥深さにも魅了されました。当社は基本的に受注生産ですが、生産前の工程設計や金型製作などの細部までこだわりを持っていると聞いたこと、さらにうまく形にならなかった場合にあらゆる角度から製品と向き合う先輩社員の姿を見たことで、自分もモノづくりの姿勢を一から学び高い意識を持って真剣に取り組みたいと思うようになりました。

 

Q 入社3年後の離職率が1割未満とお聞きしましたが、その理由の一つとなっている職場の雰囲気を教えてください。

就職活動時、私は会社の雰囲気や職場環境に重点を置いて企業を探しました。当社は学生と人事担当者との距離が近く、親身に相談に乗ってもらえる企業だと感じました。入社してみると、聞いていた通り楽しい雰囲気の職場であり、立場に関係なく意見を交換できて、毎日楽しく仕事をしています。

特派員感想

特派員感想

就職活動で宮﨑さんが「福井県に帰ることは当たり前だ」と考えたように、自分にとって最も優先したいことは何なのか、それを優先させるにはどこで働けばいいのかを考えることが、仕事をしていく大きな原動力になるのかもしれません。 (獨協大学4年・嶋崎)

 

 

 

(掲載日:2015年11月27日)

■会社情報

①事業内容: 微小・特殊形状の鍛造パーツおよび省力機器の製造・販売

②設立年: 1959年11月

③従業員: 545名

④平均年齢: 42歳

⑤本社所在地: 〒919-0898 福井県あわら市山十楽1-7

⑥企業理念: 私は「より良き品を創意と熱と人の和で」つくります

⑦企業ホームページURL: http://www.byora.co.jp/

  • LO活 タイプチェック
  • LO活利用登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右