お役立ち情報

LO活ノウハウ講座

地方就職を成功させるためには?を詳しく解説。これからはじめるLO活のヒントをお伝えします。
第3回 LO活ノウハウ講座地方にはどんな特色の企業があるの? 第3回 LO活ノウハウ講座地方にはどんな特色の企業があるの?

第3回 LO活ノウハウ講座
地方にはどんな
特色の企業があるの?

ろーかっちゃん

LO活ノウハウ講座第3回。今回は、「地方にはどんな特色の企業があるの?」というテーマでお届けします。

地方就職を考えている方のカウンセリングをしていると、「地元・地方で就職したいが、今住んでいる場所とは離れているため、なかなかどんな企業があるのかわからない」という声をよく聞きます。 そこで、今回は、地方にある企業の特色について考えてみましょう。

皆さんは「BtoB企業」「BtoC企業」という言葉を聞いたことはありますか? 一般的に、地方というのは、大都市圏に比べて消費人口が少ないケースが多いと言えます。そのため、地方では、個人向けの消費財を扱っている企業よりも、その生産を支えるような企業が多く存在します。 このような企業は、消費者を直接相手にするのではなく、企業間で取引することが多いため、BusinessのBをとって「BtoB企業」と呼ばれています。

移住のメリット・デメリット

一方で、近年は、市場のグローバル化やIT技術の進化を受け、地方にも新たな価値を発揮しはじめた多彩な企業が目立ちます。

例えば、
・インターネットでの無店舗販売を通じて、新しい価値を届ける企業
・海外からの需要を直接取り込んで業績を伸ばす企業
・観光や国際会議の招聘などで展開する第三セクターによる事業  などです。

一昔前では考えられないくらい、地方のビジネスは加速度的に進化しています。
それに伴い、皆さんが力を発揮できるフィールドも確実に広がっています。

もちろん、昔からある、その地域の自然環境や生活環境から生まれた地域密着の産業企業なども依然として盛んです。
・綺麗な水があるからこその産業
・広大な土地があるからこそできる事業
・寒い冬があっての生産物
皆さんが知っているもの、イメージできるものも、いくつかあるのではないでしょうか?

産業企業をはじめ、その土地に根付いた地方企業は、地元の雇用をつくりだす姿勢はもちろん、そこで働く人々と共に発展していく姿勢を強く持っているので、少なからずやりがいを見いだせるに違いありません。
就職する企業を探すとき、「働くこと」と「生活すること」、そして「将来のライフプラン」を総合的に考えて実行に移すことが大切です。
自分が求める価値観の中で、何を優先してどこにメリットを見いだしていくか、一度自分自身に問いかけてみるといいでしょう。

就職を考えている地域にどんな企業があるか知りたい、という方はLO活公式サイトに掲載している「おすすめ企業」の情報をチェックするのもオススメです。多様な業種の企業が紹介されていますよ。
http://local-syukatsu.mhlw.go.jp/company/

このLO活講座では、皆さんからよく聞く「地方就職」に関わる疑問をテーマにして解説します。
次回は「地方就活の進め方とは」というテーマで、11月に更新予定です。お楽しみに!

新着お知らせメール登録