LO活

地方で見つける!
自分らしい生き方、働き方。

  • LINE
  • Facebook

「人を大切にする会社」ってどんな会社

働き手にとって魅力的な職場とは、どんな職場でしょうか?
企業の知名度や給与を大事にする人も多いです。でも、本当にそれだけで「働きやすい」と言えるでしょうか。離職経験者が語る退職理由には、毎年「人間関係」がほぼ1位にランクインします。働きやすさを考えた時に「その会社や、働く社員が人や仲間を大切にしているか」はとても重要な観点であると思います。

「人を大切にする」。具体的には、社員に優しい制度や環境を設けたり、成長できるチャンスが豊富だったり、顧客や地域に対し真摯に向き合うといったことが挙げられます。

LO活プロジェクトでは、さまざまな形で人を大事にしていると定評がある各地の企業を取材し、「人を大切にする企業」の特徴を探ってみました。 働きたい企業を探す際の参考にしてみてください。

「人を大切にする会社」の特徴

地域に貢献できる会社

人を大事にしている会社は、社員だけではなく、お客様や地域を大事にしていることが多いです。事業や商品を通じて、また地域支援活動などを通じて地域貢献を行う会社が全国にはたくさん存在します。

挑戦できる機会が多い会社

人は仕事によって成長します。働くことが楽な環境を提供することよりも、挑戦の機会を多く提供できる会社が、長い目では「人を大切にする会社」といえるのかもしれません。そんな地方企業の事例を紹介します。

地域の産業を支える社員が育つ会社

東日本大震災で、津波を中心に未曾有の被害を受けた宮城県・女川町。震災後、多くの人が町外へ流出する中で地元の産品を使って事業を行い、まちの人を雇用し、地域の産業を支える企業がありました。人を育て、事業を育て、地域の産業を牽引する企業の事例を紹介します。

  • LO活 タイプチェック
  • LO活利用登録
YouTube

LO活 YouTube チャンネル

このページを
シェアする

右